サポートシステム「まごころサポート」

通信講座は数多くありますが、その多くが単調でなかなか続けるのが難しいのが現状です。

 

しかし、『たのまな』ならそんな心配は無用です!

 

受講中も修了後も、完全バックアップ体制であなたの学習をサポートします。

 

1. 『まごころサポート』

 

通信講座はとかく孤独になりがちで、つい途中で諦めてしまいがちですが、確実に講座を修了し、試験に合格してもらうために『まごころサポート』をご用意いたしました。

 

その名の通り、保育士を目指す方々が合格するまで心からサポートしますので、安心して学習に取り組むことができます。

 

1. 長期学習サポート

 

残念ながら誰もが保育士試験に一度で合格できるわけではありません。

 

しかし、「一度保育士を目指したからには、必ず合格の喜びを知っていただきたい‥」そのような思いから、「たのまな」では標準学習サポート期間(12ヶ月)に加え、さらに12ヶ月のサポート期間を提供しています。

 

トータルで24ヶ月までしっかりサポートいたしますので、諦めずに学習に励んでください。

 

2. 質問は何度でも

 

通信講座を進めるに当たって、わからないことは必然的に出て来るはず。

 

そんな時、疑問点をそのままにしてしまうと後々につまづいてしまうことも。

 

しかし、本講座では現役の保育士が何度でもあなたの疑問にお答えします。

 

どんなことでも無制限に受け付けますし、丁寧に添削指導を行いますので、お気軽にお問い合わせください。

 

3. 添削指導も何度でも

 

学科添削は基本的に8回ですが、実技の添削も行っています。

 

ご自身で行った読み聞かせやピアノの演奏を録音して送っていただくことで、プロがしっかりとアドバイスを行います。

 

ご自身では気付けないような合格のコツをプロの視点からお伝えしますので、ぜひどんどん挑戦して添削指導を利用してください。

 

4. 最新の法改正資料

 

ご存知の通り、保育士試験は簡単な試験ではありません。

 

1度の受験ですぐに合格できれば良いのですが、残念ながらそういうわけにもいきません。

 

しかし安心してください。

 

1度の受験で全科目に合格できなくても、翌年度にも法改正や統計データの最新化などの情報をお渡しします。

 

通信講座は孤独に感じてしまいがちですが、このようなサポートで応援していますので、安心して学習してください。